ブレスマイルクリアの口コミ/白くならない悪い口コミや悪評を検証

雑誌や新聞、メディアにも登場して口コミや評判がとてもよい人気の薬用歯磨き粉「ブレスマイルクリア」について詳しくまとめています。

ブレスマイルクリアのおすすめのポイントはこちら!

  1. 本来の白い歯を目指せる有効成分が配合
  2. 1本で虫歯や歯周、口臭予防もケア出来る
  3. 1日たったの約102円でセルフホワイトニングが出来る

実際に使っているブレスマイルクリアを体験した効果とメリットやデメリットについて解説します!

ブレスマイルクリアのおすすめポイント

  1. 本来の白い歯を目指せる有効成分が配合
  2. 1本で虫歯や歯周、口臭予防もケア出来る
  3. 1日たったの約102円でセルフホワイトニングが出来る

本来の白い歯を目指せる有効成分を配合した薬用歯磨き粉。

「本当に白くなるのか」

「効果は嘘なのか」

和漢成分や天然成分を配合されて効果の働きを期待できる歯磨き粉も多いです、ブレスマイルクリアは医薬部外品の成分が入った薬用歯磨き粉!

働きが期待できる効果のある成分がしっかり入っていることが記載されているので歯の白さと爽やかな息をてにいれるため毎日続けたいあなたにおすすめなのがブレスマイルクリアです。

歯の健康をサポートする5つの有効成分

  • ポリエチレングリコール400
  • ゼオライト
  • グリチルレチン酸ジカリウム
  • フッ化ナトリウム
  • 塩化セチルピリジニウム

ホワイトニングのための有効成分と歯の健康をサポートする4つの有効成分で歯の健康をトータルサポートします。

有効成分のポリエチレングリコール400はタバコのヤニ汚れを融解しブラッシングをするたびに自然な白い歯へ導きます。

1日あたり102円でヤニ汚れの除去もできるセルフホワイトニングができるので、高品質でコストパフォーマンスの薬用歯磨きを選択するならブレスマイルクリアを試してみて損がありません!

ブレスマイルクリアの口コミ/歯の汚れや黄ばみや口臭ケアをしたい方にピッタリ

ブレスマイルクリアは市販の歯磨き粉と比べて配合成分が多く、研磨剤も少なく歯への負担が少なく配慮されています。

歯のホワイトニングのためにパールやシルク、海藻エキスやホエイがサポート。

ブレスマイルクリアだけの独自ホワトニングシステムはシャイニングシステム。

シャイニングナノカプセル成分が歯の凹凸や小さな隙間にまでしっかりと密着。ブラッシングで白い歯へサポート。

またお口に入れるので体に優しい成分にこだわっています。

天然由来の和漢成分で歯やお口の健康をサポートする働きが期待される成分が含まれています。

そして負担になる成分のシリコンや石油系界面活性剤、シリコーンなどを極力排除され添加物が気になる方も安心です。

ブレスマイルクリアは歯科医師と共同開発した口臭ケアサプリメントから誕生した医薬部外品の薬用歯磨き粉です。

医薬部外品の中には5つの有効成分と7つの和漢成分により歯と合わせてお口の中をサポートする成分を配合しています。

黄ばみの原因はさまざまありますが、それぞれの原因に働き清潔な口内環境に導きます。

有効性成分のポリエチレングリコール400はタバコのタールによるヤニが着色する汚れを除去して溶解しながら除去する働きがあります。

ブレスマイルクリアは歯の黄ばみを綺麗にして自然な白さを目指せる効果に合わせて、歯周病や歯肉炎、歯石の予防、虫歯予防、口臭予防とトータルサポートをすることが可能な歯磨き粉です。

そして石油系界面活性剤、鉱物油、シリコーン、漂白剤、パラベン、紫外線吸着材を含まないので安心して毎日使うこともできるのが魅力です。

ブレスマイルクリアの口コミ/白くならない悪い口コミや悪評を検証

ブレスマイルクリアの口コミには白くならないと激おこの人もいて批判もでています。

ホワイトニングの効果について詳しく検証してみたいと思います。

ブレスマイルクリアのホワイトニング効果の有無は、ホワイトニングの仕組みの理解も影響しているようです。

まずブレスマイルクリアは漂白したような白さになることはありません。

なぜならばブレスマイルクリアは歯医者さんで行うホワイトニングの仕組みと異なっています。

歯医者さんで行うホワイトニングは個人ごとのお口の状態を診察して判断した上で漂白剤を利用して歯自体を白くしていく方法です。

医師の資格がないと施術できない薬剤なので歯科医院でのみ治療を受けられます。

芸能人のような真っ白な歯を目指す人には物足りなさを感じる効果ですが、痛みが出にくく浸みたり食事など制限なく利用できるので安心して利用できます。

ブレスマイルクリアは毎日の飲食でつステイン(着色汚れ)をキレイにして自然な歯本来の色を保つことに役立つ働きをしてくれます。

ブレスマイルクリアのホワイトニングは限定的なものなので、真っ白な芸能人のような白さを目指すなら歯医者さんでホワイトニングを選択してみてもいいでしょう。

歯の色は白くなりますが色戻りも早いなどのデメリットもあり毎日ケアは継続するためのケアとしてもブレスマイルクリアを選んでもいいですね。

また値段が高いという批判もブレスマイルクリアにはあることがわかりました。

ブレスマイルクリアは単品で買うと4710円で送料が550円と5000円を超えるのでドラッグストアやスーパーで売っている歯磨き粉と比較するとても高価な歯磨き粉です。

確かに高価に感じますが、ホワイトニング効果を薬用成分で感じられる歯磨き粉を選択すると相場は2000円~くらいが一般的です。

プラス口臭のオーラルケア用品は1000円~

そしてフッ素配合で虫歯や歯周ケアまで考えても1500円~

全部をそれぞれ1本ずつそろえると4500円~なので特段と値段が高いものでないことがわかると思います。

エステのホワイトニングは1万円くらいからですし、歯科医院でのホワイトニングは治療費は保険が利用できない保険外の診療となるので数万円の費用は発生します。

ホワイトニングの性能に差はありますが、メリットもデメリットもあるの効果のコスパを考えてみて選択してみてもいいでしょう。

こちらでブレスマイルクリアの口コミもチェックしてみると買って損することはないはずです。